24社会福祉法人清光会

求人票

企業ホームページはこちらです。

◆ 魅力ポイント ◆

求める人物像

他人に対して敬意を持って接し、ホスピタリティ溢れる人

 

人事からのメッセージ

介護の仕事は、直接人と関わり、「ありがとう」と感じていただく仕事です。 ひとつひとつの「ありがとう」を見つける。そんな思いをもつ沢山の専門職員(介護福祉士・看護師・機能訓練士・管理栄養士・保健師、等々)が働いています。又、他職種に学び、自身もステップアップしながら働ける職場です。

 

仕事を知る

介護のお仕事というと、食事ケア、排せつケア、入浴ケア等、生活に関わる事、全般のケアや身体的なお手伝いが浮かびます。勿論大切ですが、個人個人の嗜好や生活に合わせた、精神的なサポートも重要なお仕事です。個人の嗜好や生活に合わせたレクリエーションの実行やケア計画を考え、その人らしい生活を実現させる事も清光会のスタッフの役割です。

 

人を知る

(入社7年目職員より) 『職員が楽しまないと、利用者様も楽しめない。この言葉をモットーに、笑顔あふれる職場を目指しています。』 施設のフロアリーダーとして、部下たちと一緒に利用者様のケアに取り組んでいます。私のモットーは、まず職員が楽しむこと。良い感情も悪い感情も利用者様に伝わるので、いつでも笑顔で接することが大切です。レクリエーションも、日替わりで担当し、各自のアイデアを実行するようにしました。毎回その人が本当にやりたいことを行うので、楽しい感情が利用者様にも伝わり、いつの間にか場にいる全員が笑顔になっています。また、ケアへの取り組み方も個性を尊重し、マナーや言葉遣い以外は職員の自由です。とはいえ経験が浅いとむずかしいと思うので「こういうことをやってみたい」という相談を受ければ、その想いを形にできるようにアドバイスしています。自分で考えて行動することで、仕事がより面白くなりますし、それが結果的に利用者様の笑顔につながると信じています。

 

職場を知る

県内に3事業所(桜井市2施設、宇陀郡御杖村1施設)を運営をしている社会福祉法人です。特別養護老人ホーム、ケアハウス、通所介護、訪問介護、桜井市地域包括支援センター、介護職初任者研修事業など、幅広い介護事業を運営しています。 法人職員が190名在籍しており、桜井市内の事業所においては合同で親睦会や研修会を開催し、共に楽しく学び職場を盛り上げています。

 

会社を知る

理事長の“地域に育てて頂いた恩を地域に還元したい”という想いより、平成17年に「秀華苑」を開設し、翌年に「みつえ秀華苑」、平成26年に「きび秀華苑」を開設しました。地域に根ざした福祉を目指しています。 これからも地域の福祉事業を盛り上げるべく成長している社会福祉法人です。

 

文化や制度を知る

清光会は「資格取得支援制度」があり、未経験で入社後にこうした制度を利用して資格を取得することが可能です。 働きながら、資格を取得している職員も沢山います。資格を取得し、経験を重ね、キャリアアップできるよう、人を育てる人事制度の導入もしております。 又、気兼ねなく産休や育休などの長期休暇を取れるよう職員同士、協力しあえる職場環境です。

 

管理用